八戸スピリチュアルカード占い アンナブルーシャ

青森県八戸市でナンバー1の的中率!リピーター続出の数秘術やスピリチュアルカードセッションによる占いです。 恋愛、結婚、仕事、家庭、会社経営、健康など人生のさまざまな今現在のお悩みの解決の糸口を見つけていきます。

2020年03月

こんにちは~アンナブルーシャです!

占いで起業で一番大事なお金の話をしたいと思います。

まず第一に占いをやる場所確保が必要ですよね~

でも
飲食店やブティックなどと違って小さなスペースで開業できるのも占い師の利点です。

最低1坪くらいでできちゃいますからね!
テーブル1つ
椅子2客がはいることが条件です

なのでスタート時は
自宅のダイニングテーブルでもよいですし
家に来られるのはちょっと~という人はスペースの間借り程度でも大丈夫です

いまはインターネットを使えばいろいろ発信ができるので
自分が今ここにいる
という発信さえできればOK

もちろん最初は来ません・・・
予約オンリーでできればよいのですが
はじめは予約も取れません

まず
貴方がここで営業しているというアピールが一番大事です

なので最初は
予約がなくても
その場所に数時間はい続けることが必要です

というか
そこに看板を出しているだけでも声をかけてくる人はいます
立地とは関係なく継続することが大事です。
どの業種も当てはまるとは言えませんが占いは継続は力なり!は大切です。

飲食店などは立地は非常に大事な条件になりますが
占いという職種の場合
まったく立地とか関係ないのです。
なぜなら
自分の信じた先生や占いに興味がある方はがどこにあろうと来てくれます。

駐車場がなくても
狭くても
遠くても・・・・です

まずは場所を借りる資金がない方は
近くのカフェでやることもできますが
カフェなどの公共施設であるとお客様が気にする場合があるので
あまりお勧めしません。
なので
ご自宅もしくはパーテーションなどで区切るシェアオフィスなどがおすすめです。

占いの場合仕入れがありません。
ある意味美容室のカットのような原価設定と一緒になりますので
やり方によっては大きく収入を確保できることになるでしょう。

では今日はこの辺でまたね~

アンナブルーシャ対面予約はこちらから
アンナブルーシャホームページ



こんにちは~アンナブルーシャです!

今日は電話占いやチャット占いについてお話ししたいと思います。


こんなご時世テレワークなど働き方を変えないと大変になってきたわけですが
占い師もこれからはテレワーク的なことをやっていかないといけないですよね

そこで電話占いやチャット占いというものがあるのですが
まずは電話・チャット占いの会社に登録することから始まります。

登録時なのですが、ご自分の占術を選んで登録希望します。

いつでも自分のあった時間に自宅で占いができるということで
小さいお子様をお持ちのお母さんでも
お子さんが寝ている合間にできそうですよね。
そのほか電話占いの会社に出向いて行って仕事をする形もありますね。

占い師である程度実績があり
1日3~4時間ワークなら
そんな軽~い感じで考えていると意外と大変な落とし穴が!!!

電話やチャットの待機時間というのがあります。
その待機時間はいつ予約が入ってもいい状態を作って待機しているのですが
万が一受付した後すぐにお子さんが目を覚まして泣きだしたらどうしましょう!

お子さんを優先するか
仕事を優先するか??
といった具合で大変なことになります。

そのほか
たまたまおなかの具合が悪い時・・・
占いをやっている最中に差し込みが~~
(私も一度ありました((+_+))冷や汗もんです)
途中で切るわけにもいかないし
とにかく持ちこたえました(笑)

というわけで
待機時間はあなどれません!
絶対何があっても占いを優先できる時間でなければいけないということです。

そして待機時間というものがとても重要で
だいたい1か月に60時間以上待機できないと最初のインタビューで落とされます。

それから
精神的に一番きついことは
レビュー!

電話ならまだ声や話し方で相手に伝わることもあるのですが
チャットの場合読み方のトーンを変えて読むと
相手に悪い印象を与えてしまうこともあります

もちろん
相手のお悩みに真摯に鑑定をしていても終了後にチョーつらいレビューを書かれたりもします。
このレビューってずっと残るじゃないですか!?
人のうわさも75日とかの問題ではなくずっと・・・

悪いレビューを書かれたときはもう心臓が苦しくなるほどでした・・・
しばらく立ち直れず
もうやめよう・・・とまで考えました。

あくまで
占いなので信じる信じないは本人次第なのですが
「全然違う!!!」
などお怒りレビューを書かれると
一気に気持ちが折れます

これがショックで電話・チャット占いに登録している占い師の6割~7割の方は
3か月以内に辞めてしまうそうです。
ちなみに私は1か月でやめるといいました((+_+))
しかし結局やめていません。

この続きの攻略法はまた明日以降に書きますね~!

ではまた~
アンナブルーシャ対面予約はこちらから
https://annabruxa.jimdofree.com/





こんにちは~アンナブルーシャです

先日に引き続き
占いで起業をするにあたりノウハウをご紹介したいと思います



先日はまず統計学に基づく占術を学ぶというお話をしたのですが
実際その統計学に基づくものだと年に1回、最悪初回のみで分かってしまう
もっと言うと本で読めばわかることしか言わない・・・などで
リピーターが付きません。
ぶちゃけ中華街にいる占い師さんで観光地ということで
どうせ一回限りという感じで営業されている方もおります

実際に私も男友達と一緒に行って手相を視てもらったとき
その男性に言ったことが「あなたは女好きですね」以上1000円でした

あっ!もちろんちゃんと占っている方もたくさんおりますよ!



日本全国民が1回だけでも毎日来てくれるのであれば
それで売り上げが立つのでよいのでしょうが
たいていそうはいきませんよね



なので
必ずリピートしてもらうことが大事なのです!
ファンになってもらうということです。


そのリピートをしてもらうというところが
大変なところで
現状を聞いてどう行動すればいいかということを
伝えていく作業になるわけです

タロットやチャネリングカードなどはとてもお助けアイテムになります
星座で言うと星の動きなども毎日変わるので利用できますね。
そのほかコーヒー占いや様々な現状占いありますね

台湾で有名な寺院での占いはおみくじのような棒を引くやり方もありますね

というわけで次につながる占いを学習していくというのが今日のポイントです!

ではまた~


詳しくは
アンナブルーシャホームページ


こんにちは アンナブルーシャです

今日も占いで起業のお話をしたいと思います

まず、占い師になってよかったことなんですが

いろいろな悩みを持つ人に寄り添って
希望の光を見つけてあげることができる

迷っている人にポジティブに行動できるように
背中を押してあげることができる

とても感謝される
(人によっては自分の思ったことを言ってくれないと悪態をつく人もいるが稀)

笑顔を見ることができる

などなど
まだまだ限りなく良いことがたくさんあります

そういった癒しの仕事をしたい人の為に起業のアドバイスになれたらと思って
このブログを書いています。


昨日お話したはじめの一歩ですが
ちなみに私は最初
九星気学と四柱推命を学びました

その後に数秘学に移行したのですが
九星気学だけだとその年に生まれた人がみんな同じ性格や運命に合うのか?
というところに疑問を持ち
もう少し深いところを勉強した結果
数秘術にたどり着きました

この数秘術は生年月日の数字で見るのでより細かいその人の性質が出てきます

しかも名前でも鑑定できる数字なのでとても信憑性があると思っています。

数術についてはこのブログの中でも紹介しているのでそちらを見てください。




そして私が実際の鑑定で使用しているカードはタロットカードではない
チャネリングカードを使用しています


そもそも 私が占い師として起業した最初のきっかけが
銀座にあるエルアモールの西川隆光先生に師事したのがきっかけでした。

昨日のブログにも書いたのですが現在西川隆光先生は人気の占い師なので
彼の授業を受けると、かなり高額です

このブログを読んでくれている方も隆光先生のところで学びたいのであれば
こちらからどうぞ

銀座エルアモール



・・・・ということで
まずはご自身のスキルを上げることが大事ということを昨日お話したのですが

そもそも占い師に適しているか適してないかも大事なところです。

占い師になるにはある程度の人生経験も必要になります。


悩める人はさまざまなお悩みで相談に来ます
恋愛・結婚・離婚・出産・健康・家族関係・仕事などなど

そのお悩みにいかに寄り添い
解決の糸口を一緒に見つけて行ってあげるということも大事なポイントです

占いに出ていたからそうだというばかりだとやはり不安材料だけをもらって帰る形になるので
必ず解決策を出してあげないといけません。100人いたら100人十色ですから


そこでさらに深く掘り下げることになるのですが
スピリチュアルな部分ですね

ここはとても心理学やコーチングが含まれてきて思考のパワーに繋がってきます


さて
この思考のパワーのお話はまた明日〜!!






アンナブルーシャ対面予約はこちらから
アンナブルーシャホームページ


こんにちは アンナブルーシャです

世の中占い師やらスピリチュアルカウンセラー、心理カウンセラーで溢れていますが

占いの種類もさまざまで九星気学・四柱推命・算命学・タロットなどが
皆さんもよく知っているとものだと思います。

はるか昔から独自の理論や個人の経験で構成されている統計によるものでもありますが
最近では心理学やコーチングといった類なども占いの中で利用されています。


日本で占いは昔から「当たるも八卦、当たらぬも八卦」といいますが
たくさんの本や雑誌などに掲載されていて、ついつい読んでしまいますよね。

最近ではインターネットの占いコンテンツで提供していたり
電話やチャットで鑑定する方法も様々出てきました。

そこで占い師としての起業を考えてる方に
どうやったら良いのかを説明していきたいと思います。

まず、占い師としてのスキルを身につけることが大前提なので
最初はどの占術を使用するかを決めてください

もともと占い師に資格などありませんから
ぶっちゃけ その辺にテーブルを置いて占いとかいて営業しても良いわけです。


そのために ある程度の占術の学習を
独学でも良いので学びましょう
最近では占い養成講座などもありますがかなり高額です。

ご自分に合った形で学習することをお勧めします

そしてある程度学習と並行してまずは、親や兄弟など身じかにいるひとの鑑定をしてみてください。
鑑定終了後にきちんと感想ももらってください。

最初は本を見たりしながらの鑑定になると思いますので
友達などにも無料で鑑定モニターになってもらいましょう

だいたい100人もしくは100回くらいの無料で鑑定すると
少し流暢な話しかたができるようになります

ちなみにこの段階では まだ稼ぐところまでは行き着けません。

そこで改めて学習をしていかないといけないのが浮上します

知り合いとかだとなんとなく性格を知っていたりしますよね
しかし本格的に仕事を始めると、いままで会ったこともないまったくの他人です。
そこひとを初見で鑑定して、さらにお金をいただくとなると十分な占いの知識が必要になります。

なので最初は一つの占術を決めて学習を始めて
この時期あたりに占術を増やしていくと良いと思います。

ここまでがまず占い師で起業するにあたりはじめの一歩といったところです。

ではこの続きはまた明日〜!

アンナブルーシャ詳しくはこちらから
アンナブルーシャホームページ



↑このページのトップヘ